2018年5月29日の私の出来事について(その2)

2018年5月29日の私の出来事について書きたいと思います。ロシアワールドカップのコロンビア戦の話の続きです。テレビ局はハメス・ロドリゲス選手を異様に持ち上げていますが、私はリスペクトしすぎなんじゃないかなと思っています。いつもの日本のプロ精神を思い出し、統率された日本の守備であれば、そこそこの対応はできるのではないかと考えています。前回有名になったハメス選手は、今回は案外大会の荒波に巻き込まれる可能性もあるので、そうなってくるとコロンビアも分からなくなってきます。日本はサッカー協会の不信が続いていますが、コロンビアもどこか複雑な事情を抱えています。日本もコロンビアも複雑な事情を抱えているという点ではお互様ですが、複雑な事情を抱えている国同士が対戦するのはやりにくいですよね。普通に考えて3-1で負けるなら、鉄壁守備で0-0の結果に持ち込み、引き分けで勝ち点1を獲得した方が賢いですよ。前日に韓国とスウェーデンとの対戦がありますが、韓国の戦い方を参考にするのも手ですね。http://www.lumilady.co/entry3.html