ヨーロッパのチーズのおかげでチーズ好きになりました

日本のチーズはあまり好きではなかった私は、チーズ嫌いの部類に入る人でした。
しかしフランスへ旅行へ行った先日、ブリーというチーズに出会いました。ブリーは白カビのチーズで癖もなく、匂いもほとんどありませんし味もマイルドです。カマンベールチーズが好きな方は好きなチーズだと思います。
また白カビのチーズでは、天使のパッケージが可愛らしい「カプリス・デ・デュ」がおすすめです。このチーズも白カビのチーズでまろやかで食べやすいものでした。
どちらのチーズもスーパーで購入したのですが、驚くほどに安いです。日本では高級デパートなどの百貨店にチーズ専門店がありますが、高くて買うとしても少量しか買えません。「カプリス・デ・デュ」はコストコにも売られていましたが、ヨーロッパでの値段を知っている私には購入できませんでした。
ヨーロッパはチーズ大国なので、価格も安く種類も豊富なのがありがたいですね。またヨーロッパへ旅行へ行った際もしくは誰かが行く際には、必ず白カビのチーズをお土産に頼むか自分で購入したいと思います。ミュゼ ログインできない